fc2ブログ

トヨタバッシング?

連日のトヨタに関するニュースを見たり聞いたりして、「いったいあのトヨタがどうして
しまったのだろうか?」というのが率直な感想です。
トヨタといえば、”Kaizen"とそのまま英語でも言われ、海外企業にもまねされるような
日本を代表する企業です。

アメリカの自動車メーカーでも、ペダルの不具合の原因となった同じ部品が使われていたと
聞きます。そちらの方への追求はほとんど聞こえてきません。トヨタだけを取り上げ、
少々ヒステリックに追求するアメリカメディアの報道は、「アンフェアだなあ」と思います。
とはいえトヨタの対応もまずかったと思います。

英語にはaccountabilityという言葉があり、”説明責任”と訳されます。
海外の人と仕事をしていると、一から十まで、時にはそれ以上に、順序だてて細かく
説明をしなければ理解を得られないことがしょっちゅうです。
特に、こちらに何らかの非がある場合には、”何が原因でそうなったのか””どういう対策を
とるのか”など丁寧に誠実に説明する必要があります。

トヨタはグローバル企業ですが、ビジネスセンスはまだグローバルスタンダードでは
なかったのかもしれません。
昨日、英語の授業で英国Channel4のニュースを見たのですが、トヨタの対応のまずさについて
"public relation disaster"だと言っていました。

我が家の車はずっとトヨタで、"トヨタ車 = 高品質”と思ってきただけに今回の騒動は
とても残念です。


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



スポンサーサイト



FC2カウンター
プロフィール

こやけ

Author:こやけ
出身地:東京都
誕生日:12月28日
会計と英語のスキルを磨くべく
日々修行中
めざせ経理の達人!

カレンダー
01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
よろしければクリックお願いします。 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 経営ブログ 財務・経理へ
ブロとも申請フォーム

こやけたんとブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード